ペレットストーブの使い方(鏡開き編)

〒475-0925 愛知県半田市宮本町6-216-12

メニューを開く

blogブログ

ママ日記

2021/01/11

ペレットストーブの使い方(鏡開き編)

ペレットストーブの使い方(鏡開き編)

本日、鏡開きを致しました。

ペレットストーブの上で、焼いております。

ペレットストーブでも、

 ✔ 輻射式

 ✔ 温風式

があります。

弊社に設置されているペレットストーブは、

「さいかい産業」の「RS-mini」の「輻射式」です。

このタイプのペレットストーブは、

お餅を焼いたり、お芋を焼いたり、

普段は、お湯を沸かすばかりですが・・・。

このような使い方ができます。

輻射熱で、ほっこりぬくぬくになります。

そして、炎も見れるので、

五感で感じることができます。

お餅の焼けるいい香りがいいですね!

ガスや電気で焼けるお餅の香りとは違い、

懐かしい香りがします。

正月前の餅つきを思い出します。

当たり前の香りが懐かしくなるとは、

年をとったのかな?と・・・。

ページの先頭へ戻る